割烹 らん亭 | 福島県郡山市にある日本料理店

RANTEI

The Japanese-style food restaurant in Koriyama-shi, Fukushima.


御挨拶

日本料理の伝統や基本を踏まえ、
常に新鮮な驚きのある料理や感性が光る料理を…

季節感が稀薄になりがちな昨今、器やしつらえ、
素材や盛りつけの彩りにも季節を感じられるように心掛けています。
今、この一瞬が二度とないのなら、この料理にも二度と巡り会えないのではないかと思います。
一期一会を大切に、そして、らん亭も皆様にとって唯一無二の存在になれたらと思います。
自然のままに、あるがままに、作らず、おごらず・・
本物を、心を込めて提供することを信念に、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
ご宴会、ご会合、ご結納(お顔合せ)、ご法要、七五三などの慶弔事やご接待等にご利用下さいませ。

亭主 五十嵐 公緒

らん亭物語

私の曾祖父にあたる五十嵐和三郎翁が、須賀川市で料理屋を開業してから(屋号「亀蜂」)じつに百年余り、その先代が仙台市の国分町で料理屋をしていたと聞いておりますので、私で数えて五代目、代々料理と関わってきたことになります。

創業から代々続いた須賀川の地を離れ、知り合いもいない郡山市駅前に、屋号を改め、「割烹らん亭」を開店したのが今から約30年前。(1981年12月)そして10年後の1991年12月に並木に移転(「並木 らん亭」)、2004年12月に「らん亭〜美日庵」をオープンし、現在に至ります。

この間、けして順風満帆というわけではありませんでしたが、たくさんのお客様や、関係各位の皆様との素晴らしい出会いに恵まれ、また家族やスタッフの心強い支えによって、今の「らん亭」があるものと考えております。

そしてこれからも、30年目、50年目と、節目節目の嬉しいご報告ができるよう、より一層精進して参ります。
どうぞ今後ともらん亭を宜しくお願い申し上げます。

らん亭 亭主 五十嵐 公緒

1955年12月28日生まれ B型
大学卒業後、京都・祇園「川上」にて修行。
1981年12月に郡山駅前で「割烹 らん亭」を開店。
1991年12月に現在の場所、並木に移転(「並木 らん亭」)。
2004年12月に「らん亭別庭 美日庵」を開店後、
2008年9月に改装に伴い店名を「らん亭〜美日庵」に変更。
現在に至る。